栄養たっぷり健康スープレシピで女性のプチ不調を改善

野菜、肉、魚…素材の栄養が溶け込んだスープは飲むクスリ。スープを飲んで健康になりましょう!

*

すりおろししょうがの冷凍保存の方法 ~使いたい分量に分けて冷凍~

   

P1020853
煮物に炒め物に活躍するしょうが。
でも一度に使う量は限られているので使い切るのは大変。

ということで、買ったらすぐに冷凍保存するのがオススメです。
今回は自分が使い分量にわけて冷凍する方法をご紹介します。


1.しょうがをすりおろします。
 しょうがの香り成分は皮に多いため、香り重視なら皮ごとすりおろしましょう。
 ただし見た目が悪くなるので、仕上がり重視なら皮をむくとよいいでしょう)

 P1020854


2.ラップの上にしょうがを細く広げます。
 P1020855


3.そのままくるくる巻いていきます。
 P1020856


4.冷凍庫に入れて冷やし固めます。


5.固まったらラップをはずし、よく使う量に切り分けます。
 包丁でさくさく切れます。
 IMG_3879


このまま保存袋などに入れて冷凍庫へ。
使いたい時にそのままスープに入れたり、
自然解凍して炒め物に加えたりと使い方は自由です。



保存期間:約1ヶ月



(Visited 456 times, 1 visits today)

 - 知っ得スープ情報


↓↓応援ありがとうございます!↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
開放F値の値