栄養たっぷり健康スープレシピで女性のプチ不調を改善

野菜、肉、魚…素材の栄養が溶け込んだスープは飲むクスリ。スープを飲んで健康になりましょう!

*

白菜と鶏だんごのスープ ~ダイエットにも貧血予防にも~

   

白菜、ネギ、しょうが…体ぽかぽか食材に鶏だんごを入れて、
おかずにもなる味わい深いスープができました。

P1030098

【材料(4人分)】
P1030091

        鶏だんご

    • 鶏ミンチ肉 250g(今回はもも肉を自分でミンチにしました)
    • 長ネギ 1/4本(約15g)
    • かたくり粉 大さじ1
    • 酒 大さじ1
    • 塩 小1/4
    • すりおろししょうが 1片
    • 白菜のスープ

    • 白菜 150g~好きなだけ
    • 長ネギ 1/4本(約15g)
    • 水 600㏄
    • 酒 大さじ1
    • 鶏ガラスープの素 小2
    • 薄口しょうゆ 小1
    • こしょう 少々
    •  


       

      【作り方】
       
      1.長ネギはだんご用はみじん切り、スープ用は斜め切りに。
       白菜は食べやすい大きさのざく切りにして、葉と芯の部分を分けておきます。
      P1030092
       


       
      2.鶏だんごを作ります。鶏ミンチ肉と塩を混ぜ粘りがでるまでよく練ります。
       残りの鶏だんごの材料をすべて加え、よく練って食べやすい大きさの団子にします。
       今回は16個できました。
       鶏もも肉から作る方は、まず皮や脂を取ってからミンチ状にしてください。
       フードプロセッサーやブレンダーがあれば、一口大に切った鶏肉と鶏だんごの材料を
       すべて入れてスイッチを押すだけでだんごだねが簡単に作れます。
      P1030094
       


       
      3.水を沸騰させ、酒、鶏ガラスープの素、白菜の芯の部分と鶏だんごを入れ、
       中火で10分煮込みます。
      P1030096
       


       
      4.薄口しょうゆを加え、白菜の葉の部分を入れて1分弱火を通したら完成です。
       しあげにこしょうをかけてお召し上がりください。
      P1030097
       


       

      【栄養メモ】
      カロリー 1人あたり132kcal
      塩  分  1.5g

      ●鶏もも肉は胸肉やささ身に比べ脂質が多い部位ですが、
       皮や脂の塊を取り除くことでカロリーを50%近く減らすことができます。 

      ●皮なしもも肉は鶏肉の中では比較的多くの鉄分を含んでいるので
       貧血気味の方にオススメです。

      ●低カロリーの白菜は食べ応えもあってダイエットにおすすめ。
       余分なナトリウムも排出してくれるカリウムを多く含むので
       高血圧の予防にも効果的です。

      ●ネギやしょうがは体を温めてくれる食材。
       寒い冬はいろんな料理に使うといいでしょう。

      nbsp;


       
      【するみのワンポイント・レッスン】
      ●ミンチ肉は空気に触れる面積が多いのでいたむのも早いのが特徴。
       なるべく買ったその日に調理するか、自分でミンチにしてしまいましょう。

      ●ミンチ肉を練る時は、まず塩だけを加えて練ると粘りが出やすいです。

      ●白菜や長ねぎのほかにも、体を温めるにんじん、ボリューム感がでるもやしなど
       お好きな具材で作ってみてください。

      (Visited 343 times, 2 visits today)

       - 中華スープ


      ↓↓応援ありがとうございます!↓↓
      にほんブログ村 料理ブログへ
      にほんブログ村
開放F値の値