栄養たっぷり健康スープレシピで女性のプチ不調を改善

野菜、肉、魚…素材の栄養が溶け込んだスープは飲むクスリ。スープを飲んで健康になりましょう!

*

スープの魅力

野菜たっぷり整腸スープ
するみが考えるスープの魅力は以下の通り。

 


 
素材の栄養をまるごと頂ける

具材の栄養がスープに溶け出すので
汁を飲むことで旨みも栄養もとれるのです。

もちろん、加熱することで減ってしまう栄養素もあります。
ビタミンCや酵素など、熱に弱い栄養素は
なるべく加熱を最小限にする調理を心がけています。

逆に脂溶性ビタミン(ビタミンA、D、E、K)など
油と一緒に加熱することで吸収がよくなる栄養素も。
どのように調理すれば効率よく栄養を摂れるのか
そのポイントもサイト内でご紹介していきますね。
 


 
野菜をたっぷり摂れる
生野菜のサラダなどではかさが多い具材も
スープで煮込めばぺったんこ。
特にキャベツ、レタスや白菜などの葉物類は
加熱した方がたっぷり食べられますよね。
その分、食物繊維もその他の栄養も一度にたくさん摂れるのです。
 


 
作り置きできる
料理はできたてがおいしいのですが
スープは作り置きしてもおいしいものがほとんど。
シチューなどは一晩寝かせるとよりおいしくなりますよね。
だから忙しい朝のために前の晩に作っておけたりもするのです。

また、ほとんどのスープは冷凍保存も可能。
冷凍用の保存袋を常備しておくといいですよ。
 


 
そんなスープの魅力を毎日楽しんでいただけるよう
おいしいスープをたくさんご紹介していきます!

(Visited 334 times, 1 visits today)

公開日:
最終更新日:2015/02/07

開放F値の値