栄養たっぷり健康スープレシピで女性のプチ不調を改善

野菜、肉、魚…素材の栄養が溶け込んだスープは飲むクスリ。スープを飲んで健康になりましょう!

*

冷凍卵と小松菜の巣ごもりみそ汁 ~クリーミーな黄身に感動~

      2015/02/16

黄身がもちもちクリーミー!新食感の「冷凍卵」で作る
貧血解消!巣ごもり卵のお味噌汁

卵を冷凍すると黄身が不思議な食感に!
冷凍庫の入れておくだけでできる簡単★冷凍卵を
鉄分たっぷりの小松菜と一緒にお味噌汁にしてみました。
冷凍卵の味噌汁


【材料(2人分)】
冷凍卵の味噌汁

    • 卵 2個
    • 小松菜 1本
    • だし汁 300㏄(水300㏄にほんだし小さじ2/3でもOK)
    • 味噌 大さじ1
    • のりやごまなど おこのみで
    •  


       
      【作り方】
      1.冷凍卵を作ります。たまごを密閉できる容器や保存袋に入れて冷凍庫で8時間以上、冷やし固めます。
       冷凍すると殻にひびが入るので必ず容器か袋に入れておきましょう。
      冷凍卵作り方
       


       
      2.凍らせるとこのようになります。このままでは殻をむけませんが
       常温で1時間ほどおくとむけるようになります。
      冷凍卵の作り方

       殻をむくとこんな感じ。
      冷凍卵の作り方

       そのまま常温でさらに1時間~2時間ほどを解凍します。
      冷凍卵の作り方

       すると卵黄がはしでつまめる固さになっています。
      冷凍卵の作り方
       


       
      3.小松菜は3cmほどの長さに切っておきます。
      P1020943
       


       
      4.だし汁を火にかけ、煮立ったら小松菜と冷凍卵の白身だけを入れ火を通します。
      P1020946
       


       
      5.味噌を溶き入れ、器に盛り、卵黄を真ん中に盛り付けます。
       今回はのりを小鳥風にしてみました。が、あんまりかわいくないですね…。


      【栄養メモ】
      カロリー 1人あたり103kcal
      塩  分  1.4g

      ●卵は冷凍すると黄身のたんぱく質構造が変化し、
       水分がぬけてクリーミーでもちもちした食感に変わります。
       白身にはほとんど変化はみられません。
      ●小松菜にはほうれん草よりも鉄分が多く、貧血解消にも効果的。
       ただし、野菜などの植物性食品に含まれる鉄分は吸収率がよくありません。
      ビタミンCや動物性食品と一緒に食べると吸収率がよくなります。


      【するみのワンポイント・レッスン】
      ●冷凍卵は必ず常温で解凍してください。
       電子レンジを使うと爆発する恐れがあります。
      ●白身をだしに入れる時は煮立っているところに入れてください。
       そうすることでだし汁が濁らず、たまごもきれいに固まります。
      ●冷凍卵の黄身は生のまま食べることになるので、鮮度のいいものを使いましょう。
       
       

      (Visited 502 times, 1 visits today)

       - 味噌汁


      ↓↓応援ありがとうございます!↓↓
      にほんブログ村 料理ブログへ
      にほんブログ村
開放F値の値