栄養たっぷり健康スープレシピで女性のプチ不調を改善

野菜、肉、魚…素材の栄養が溶け込んだスープは飲むクスリ。スープを飲んで健康になりましょう!

*

便秘に貧血に!具だくさん過ぎる豚汁

      2016/02/24

 
具だくさん豚汁豚汁
これがあればおかずが1品少なくても大丈夫。
お腹がいっぱいになるボリューム満点豚汁

 
【効能】

●大豆、えのきだけ、大根は食物繊維が豊富。
 この豚汁の材料からは
 便秘の解消につながる不溶性食物繊維水溶性食物繊維
 両方をとることができます。

 大豆、野菜類に多く含まれる不溶性食物繊維は
 腸を刺激し、便のかさを増して、お通じを促してくれます。
 大豆、大根やきのこ類などに多く含まれる水溶性食物繊維は
 便をやわらかくして腸内の老廃物や毒素を
 体外へ排出する手助けをしてくれるんです。
 
 食物繊維が多いおかずは噛む回数も増えるので
 満腹感を早く感じられれてダイエット効果もあり!

●木綿豆腐、みそ、大豆などの大豆製品には鉄分が豊富
 鉄は貧血の予防改善につながります。
 動物性たんぱく質と一緒にとることで吸収力がよくなるので
 豚汁にしていただくと効率よく鉄を体内へとりこめます。

 


 

【材料(6杯分できました)】
具だくさん豚汁材料
↑大豆やすでに鍋の中だったえのきだけは写っていません
 

  • 豚こま切れ肉 140g
  • 大豆 100g
  • 木綿豆腐 1/2丁
  • 大根 1/4本(約400g)
  • にんじん 1本(約90g)
  • えのきだけ 1/2袋
  • ↑天日干ししたものを使いましたがしてなくてもOK

  • いりこだし 600㏄(水600㏄に顆粒だし小さじ1強でもOK)
  • みそ 大さじ2
  • ねぎなどの薬味 お好みで

 


 

【作り方】

1.いりこだしをとります。
 水600㏄に煮干しと乾燥させたえのきだけを入れて
 野菜を切る間、このままにしておきました。
 えのきを乾燥させてない方はここでは入れなくてもOK。
 だしをとるなんてめんどくさいという方は
 水600㏄に顆粒だし小さじ1強を加えればOKです。
具だくさん豚汁出汁とる


2.大根、にんじんはいちょう切りにします。
 具だくさん豚汁切り方


3.鍋に大根、にんじんを入れて火にかけ、
 沸騰したら豚肉を入れます。
 本来ならここで煮干しは取り出しますが、
 私はいれたままで食べてしまいます。
具だくさん豚汁豚肉入れる

 


4.材料に火が通ったら火を止め、
 だいず、手で崩した豆腐、みそを加えます。
 火をつけてぐつぐつする直前で火を止めたら完成です。
具だくさん豚汁仕上げ


5.お好みでネギなどの薬味やごまなどをトッピングしましょう。
 わかめを加えると食物繊維&鉄分がさらにUP!
今回は他の献立を作るときに余った白ネギをトッピングしてみました。
 白髪ねぎというにはすこし太いですが…そこはご愛嬌ということで。

 


 
カロリー 1人あたり156kcal
塩  分 0.9g
鉄  分 2.5mg
食物繊維 4.9g
 


 

【するみメモ】
●具だくさんなので汁物というよりは野菜の味噌煮。
 具が多い分、汁の量が少なくて済むので
 塩分が気になる高血圧の方にもオススメ。

 

(Visited 2,785 times, 10 visits today)

 - ダイエットに, 便秘に, 貧血に, 高血圧に, 味噌汁


↓↓応援ありがとうございます!↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
開放F値の値