栄養たっぷり健康スープレシピで女性のプチ不調を改善

野菜、肉、魚…素材の栄養が溶け込んだスープは飲むクスリ。スープを飲んで健康になりましょう!

*

ニラのかき玉汁 ~疲れた体に栄養補給&免疫力UP~

   

香味野菜のニラで体ぽかぽか
卵との組み合わせがおいしいシンプルなすまし汁

P1030143

【材料(2人分)】
P1030140

  • ニラ 1/2束
  • 卵 1個)
  • だし汁 300㏄
  • 塩 少々(0.7g 小さじ1/8ぐらい)
  • 薄口しょうゆ  小さじ1/2
  • かたくり粉 小さじ2

 


 

【作り方】
 
1.ニラはざくざくと食べやすい長さに切ります。
 卵は溶いておきます。
 かたくり粉は同量の水で溶いておきます。
P1030141
 


 
2.だし汁を火にかけ、塩としょうゆで味付け。
沸騰したらニラを加えてさっと火を通します。
 


 
3.グラグラ煮立った状態でかたくり粉を溶き入れてトロミをつけます。
 おたまでぐるぐると鍋をかきまぜ、
 汁が渦を巻いているところに卵を投入。
 ここですぐかき混ぜると汁が濁るので
 うっすら卵の色が変わるまで待ちます。
 待ちすぎるとなべ底に卵がつくことがあるので注意。
 お玉で底からかき混ぜ、卵が好みのかたさになったら完成です。

 


 

【栄養メモ】
カロリー 1人あたり71kcal
塩  分  1.37g(塩分濃度0.8%)

●ニラには、疲労回復に役立つビタミンB1、エネルギー代謝を促進するビタミンB2、
 貧血に効く鉄分、β-カロテン、ビタミンC、Eなど豊富な栄養素が含まれています。

●ニラのβ-カロテンは粘膜を保護して風邪予防に、香り成分のアリシンは殺菌作用が強く、
 ビタミンCは免疫力を高める効果があるのでニラは滋養強壮にぴったりの食材。

●卵に足りないビタミンCをニラが補うのでニラと卵は栄養的にいい組み合わせ。

 


 
【するみのワンポイント・レッスン】
●かき玉汁のポイントは2つ。
 1.卵を入れる時は汁がぐらぐらわいている状態で
 2.卵を入れた後はすぐにかき混ぜず、少し火が通るまで待つこと

 今回の用に汁にとろみをつけておくとよりふんわり仕上がります。
 

(Visited 1,968 times, 1 visits today)

 - すまし汁, 10分以内でできる簡単スープ


↓↓応援ありがとうございます!↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
開放F値の値